和茶堂日記w

和裁や着物こといろいろ。手作りアクセサリーのことや、日々のたわごともいろいろですw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和裁日記50

 引き続き、カラフル襦袢を縫っています。
 やっと、袖が形になり、後は、しつけをかけるだけになりました(これは宿題で、次の教室までにしてゆく予定)
 次回は立て衿をつける予定です♪

 そして今回は知り合いから、もらった夏着物を先生に見てもらいました。
110503_1655~01
 これはちぢみで、柄はすごくいい感じなのですが、バリバリで袖丈がすごく短く(一尺弱?)、着ると袖が後にぴんとたって、かっこ悪くて着れなかったのです。
 
 そこで、洗ったら少しは柔らかくなるかなと、洗ってしまったのです(着れなければ、のれんか、小物にしようと思ってましたし、容赦なく洗濯機でグルグルwww)
 あんまり柔らかくならなかったので、おいてたのですが、なんかの話のついでに先生にお話したら、「案外、いい生地のものかもしれないから、一度見せて」と。
 
 やはり、麻のいいものらしいです・・・
 あまりのバリバリに化繊だと思い込んでました
 素材はやはりわからない~

 結局、袖を舟形にして、着ることにw

 でも、中途半端だった身丈が対丈でぴったりになったし(縮んだんですねw)、スチームアイロンをかけたら生地もいい感じに柔らかくなりました(バリバリは糊だったんですね)

 袖裄が短めですが、まぁ、夏の普段着ですから、いいことにしますwww
 
スポンサーサイト

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : ハンドメイド

[ 2011/05/03 17:08 ] 和裁日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。