和茶堂日記w

和裁や着物こといろいろ。手作りアクセサリーのことや、日々のたわごともいろいろですw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

和裁日記57

気が付けば、11月。
また、日記が止まりかけ。月記?から、脱出せねば;

さて、和裁ですが、無事、絽の襦袢を縫い上げ、次に薄い楊柳の夏の肌着を縫い上げました。

夏の肌着ですが、なぜ、わざわざ縫ったのかというと。
今まで、夏は夏用の半そでシャツだったのですが、同じようにしてる方をお見かけしまして・・・
ええ、夏の薄物はうつるんですねぇorz
前は衿やらで、目立ちませんが後ろには三日月というか、逆ツキノワグマ
(おじさんのワイシャツの下にうつる肌着のラインのこと「ツキノワグマ」って、いいませんかw<古い?)

カッコワルイ・・・そう思ったら、もう、だめですw
普通の肌着はさらしで、暑いんで、薄い楊柳(クレープみたいなの)で、作ってみました。
薄すぎて、今度はニップルが透けそうで、怖いですがwww・・・どうしようorz

そして、肌着を縫い上げたので、袷にかかってます。

祝 初袷の附下訪問着w
でも、訪問着でも、大きくぼかしがあるだけなので、柄袷はないも同然♪
メインが明るいグリーン。裾が明るいイエロー。八掛も明るいイエロー♪
ただいまの宿題は、見ごろにおヘラを入れたので、背縫いと、上げの縫い。
余裕があれば、身頃の八掛を繋ぐです。
スポンサーサイト
[ 2012/11/03 23:09 ] 和裁日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。