和茶堂日記w

和裁や着物こといろいろ。手作りアクセサリーのことや、日々のたわごともいろいろですw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「KATAGAMI Style― もうひとつのジャポニスム」展

さて、「KATAGAMI Style― もうひとつのジャポニスム」ですが、着物好きには大変、見ごたえがありました。

「KATAGAMI」というのは型紙で、ここでは型染に使う透かし彫りをした紙を指します。
江戸小紋や、紅型に使うものですね。
※今風(?)にいうならステンシルみたいなもの?といえば、わかりやすいでしょうか?

その、昔は使い捨てだったものが、海を渡り、欧州のデザインにいかに影響を与えたか。みたいなテーマでした。
※一度きりではありませんが、使い込むと傷むので捨ててしまうのだと聞いたことがあります。

その型紙の細工の細かいこと、美しいこと!
そして、それから派生した欧州でのデザインや作品(テキスタイルから工芸品さまざま)が、並列されていました。
大抵、拡大されてデザインされてるのがミソw

型紙だけや、摺りだしの見本帳もたくさんありましたが、ともかく、細かさに脱帽。デザイン性に感激でした。

ちなみに、おなじみ(?)展覧会の最後にある 購買部(?)では、本物の型紙もありました!当然、素敵な型紙は素敵なお値段でした♪
スポンサーサイト
[ 2012/07/29 23:40 ] 読書/映画/展覧会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。